交剣知愛@WEB

竹刀油の使い方

竹刀油(植物油や機械油)とは
・塗る事で打撃時の竹の摩擦を少なくし、ささくれができにくいようにする効果がある。

使い方
付属品をとった竹刀に,竹刀油塗り乾いた布で適度に(べたべたしない程度に)油をなじませながら拭く。たまにやると竹刀が長持ちします。個人的には、油を使うと相手の防具を汚しそうなので、桐の破片でささくれしやすい箇所をゴシゴシとこすり、摩擦で竹刀を固めてしまう方が好きです。

竹刀の節に脱脂綿で植物油をしみさせる

竹刀の節ごとに植物油をしみさせた脱脂綿を詰めて、組み直し糸で綴じて、1−2週間程度おいておくと、竹刀に油がしみて割れたりしにくくなります。
竹刀は節からしか油を吸い取らないからです。使用する前は必ずこの脱脂綿をとって組み直してからお使いください。 

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top