【ご報告】福永努先輩が武藤先生担当授業の経済学部「コーチングの基礎」にゲストスピーカーで参加!

12/12に武藤先生が担当されている授業、経済学部「コーチングの基礎」にゲストスピーカーとして、福永努先輩(剣道部助監督)が参加されました。

当日は、前田美和先輩、中野麻衣先輩が聴講され、コメントをいただきました。また武藤先生からも写真提供いただきました。ありがとうございます。

前田美和先輩より

新入社員に1つの商品を任せ見守るという懐の深い会社の方針が功を奏し、社員も商品も大きく成長したという福永先輩ご自身のエピソードが今回のテーマ「コーチング」にピッタリでした。
 
最近はなかなか、ビジネスのスピードが速くなるばかりで当時と同じようには行かない部分はもちろんありますが
任せ、信じて見守り、時にフォローしながら待つことの重要性を改めて感じました。
 
福永先輩ご自身のキャリアストーリーを伺うことで、学生のみなさんも同じ成蹊大学生としてチャレンジしていきたいという気持ちになったことと思います。
貴重なお話をありがとうございました。

中野麻衣先輩より

人事の仕事をしており、参加させて頂きました。他社のコーチングについてお話を伺う機会は少ないため貴重な時間でした。

3M様の社員の自主性に任せる風土、教育を受ける側も積極的に”指導されに行く”姿勢を当社でも醸成していきたいと思います。

授業内で学生と10年後のなりたい姿について会話し、まさに約10年先を生きているため、身が引き締まる想いでした。

このような機会を頂きました武藤先生と福永先輩に心より御礼申し上げます。

関連記事:

【ご案内】12/12 福永努先輩が武藤先生担当授業の経済学部「コーチングの基礎」にゲストスピーカーで参加!