【大会結果】関東男子 ベスト16 全日本へ! 2008/09/14

9/14に開催された、第57回関東学生剣道優勝大会(日本武道館)にて、成蹊大学がベスト16に入り、念願の全日本出場権を獲得しました。約20年ぶりの団体出場です。おめでとうございます。


なお、10/26(日)に第56回全日本学生剣道優勝大会が日本武道館にて開催されます。

引き続き 応援宜しくお願いします。


関東男子


■成蹊大学成績

1回戦:6-0芝浦工大
2回戦:7-0東京海洋大
3回戦:3-1国際武道大
4回戦:1-3慶應義塾大(慶大は準優勝)

※詳細は、後日記載予定



■総合成績

1位  国士舘大学
2位  慶應義塾大学
3位  日本体育大学,明治大学



9/20(土)は第34回関東女子学生剣道優勝大会 (東京武道館)が開催されます。

女子もチーム力を上げてきています。どうぞ、応援お願いします。


———

武藤先生 コメント


顧問・総監督の武藤です。
学生たちが本当にがんばってくれました。感動の一日でした。
ここ数年、悔しい思いをしたのが、着実に実を結びました。
ここまで、ご支援いただきました、先輩方、ご父兄の皆さん、そして合宿その他多くでご指導いただきました多くの方々に感謝申し上げます。

皆様のおかげです。


結果は以下です。詳細はおって土屋先輩お願いしますね!

1回戦:6-0芝浦工大
2回戦:7-0東京海洋大
3回戦:3-1国際武道大
4回戦:1-3慶應義塾大(慶大は準優勝)
ベスト16(93校中)です。


全日本に向けて、より精進いたします。
今後もご指導のほどよろしくお願いします。


————-

3 件のコメント

  • 顧問・総監督の武藤です。
    学生たちが本当にがんばってくれました。感動の一日でした。
    ここ数年、悔しい思いをしたのが、着実に実を結びました。
    ここまで、ご支援いただきました、先輩方、ご父兄の皆さん、そして合宿その他多くでご指導いただきました多くの方々に感謝申し上げます。
    皆様のおかげです。
    結果は以下です。詳細はおって土屋先輩お願いしますね!

    1回戦:6-0芝浦工大
    2回戦:7-0東京海洋大
    3回戦:3-1国際武道大
    4回戦:1-3慶應義塾大(慶大は準優勝)
    ベスト16(93校中)です。

    全日本に向けて、より精進いたします。
    今後もご指導のほどよろしくお願いします。

  •  小田部です。
     実に素晴らしい快挙です!!!
     3回戦で国際武道大学に勝利し、全日本出場を決めた瞬間には、何かとんでもないことが起きた、起こした、との思いで、心と身体中が言葉では表現できない興奮に襲われました。
     武藤先生が言われている通り、全日本への道程でここ数年は、筑波に本数負け、法政に代表決定戦負けと、実に惜しい試合を展開してきた経緯があります。そういう意味では、武藤先生のご指導の下、現役諸君にも実力が付き、いつこのような結果がでても、決しておかしくはなかった状況になっていました。
     我々の現役時代は、2度ほど全日本への切符を手に入れることができましたが、そのときは今回のような強豪に当たらぬ、ある意味くじ運にも恵まれ、勝ち抜いて得た出場でした。
     そういった歴史を回顧すると、今回の全日本出場は、実力と内容のある、レベルの高い試合を制した、まさに成蹊大学剣道部に、新しい歴史が誕生したと言える、輝かしい、いち頁だと心からお祝いしたいと思います。
     現役諸君の全日本学生大会でのますますの活躍を期待しております。
     OBの皆様には10月26日(日)に日本武道館へ、是非応援にお越しいただきたくお願い申し上げます。

  • 武藤です。
    小田部会長、当日は応援ありがとうございました。
    3試合目に勝てた瞬間、先輩の力強い握手、強く印象に残ってます。
    それからしばらくして、、、あれ!IDがないのに何でアリーナに降りてきているの???
    (警備をかいくぐって・・・)
    相当うれしかったんだなぁと思います。

    当日多くの先輩方、ご父兄の方々が応援に来てくれました、本当に感謝です。
    次の試合は残念な結果でしたが、応援席に戻ったときの、先輩方、ご父兄の方々の笑顔、本当にありがとうございました。
    成蹊に赴任して、剣道部を指導に携わって約10年、、しあわせものですね。
    飯塚君が全日本を決めた試合が終わり、面を着けたまま感極まり泣いていたのを見て、次の試合があるのにと思い、私の積年の夢だった「勝って泣く」というのをしそこねたのが、ちょっと後悔です。
    飯塚にもっていかれました・・・

    今後も学生ともども頑張っていきたいと思います。
    卒業生の先輩方、ご父兄の皆様、そして今まで成蹊大学剣道部をいろいろとご指導いただいた皆様、今後もよりいっそうのご指導ご鞭撻賜りますよう、深くお願い申し上げます。