緊急支援「成蹊会(新型コロナウィルス)特別支援金」について

体育会OBOG会長連絡協議会より、成蹊会の寄付に関する案内がありましたので、下記の通りお知らせします。

皆さま お変わりなく元気にお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルス感染拡大の影響で我々の生活も大きく影響を受けていますし、緊急事態宣言も全面解除されましたが、元の生活に戻るには時間も要するようです。当該感染拡大で、大学は少なくとも5月末までは、学園内閉鎖となり授業も全く行われていません。このような中、学生は親元からの援助、アルバイトにも窮し、経済的な影響を受けているものも出ているようです。

既に成蹊会誌NO131号でご承知のことかも知れませんが、学生部が窓口となる政府対策としての「日本学生支援機構」からの支援とは別に、成蹊会では学園・大学とも相談し、困窮する学生に特別支援金を給付し「学びの継続」に向けた緊急の支援を成蹊会が窓口となって行う事となりました。

体育会OBOG会長連絡協議会としても、成蹊会の取組みに協力し各OBOG会メンバーからの寄付を募るとともに、各部において経済的に困ってる部員の学生に対して、学生部と成蹊会に相談するよう、ご指導をよろしくお願い致します。別添資料をお読みの上是非とも「ご寄付のご協力」をお願いいたします。

なお、成蹊大学ホームページの「重要なお知らせ」で、新型コロナウィルス感染症拡大に伴う経済的支援について、成蹊大学で現在利用可能な経済支援制度・取り組み等の概要が紹介されています。不明な点がありましたら、成蹊会事務局へお問い合わせください。

成蹊会事務局 0422-51-2244
       Email: seikeikai@jim.seikei.ac.jp

別添: 緊急支援「成蹊会(新型コロナウィルス)特別支援金」について(PDF)

1 個のコメント