【参考】成蹊大学より課外活動等についての注意事項(7/17 発信)

成蹊大学より課外活動等についての注意事項(7/17 発信)が届きましたので、情報共有としてお知らせします。

—————

活動再開を許可された団体に対して、7/24以降の活動についてteamsというシステムで指示をしたところですので情報共有をお願いします。

活動時間の延長については猛暑の8月を迎えるにあたって、熱中症対策として途中の休憩時間などを理由に申請していただければ基本的に許可いたします。

また本学施設における試合の開催については、連盟主催の公式戦以外は責任の所在をはっきりできないため、一般的な対外試合や練習試合の開催は許可できません。また保護者やOBOGの方々の応援のための来校は感染者が出た場合の把握などに限界があるためこれも禁止とさせていただきますが(いわゆる無観客試合となります)、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

なおこれはOBOG会長連絡協議会のご理解とご協力なくしては出来ないことなのですが、週末の練習にOBOGの方が事前の連絡なしに不意に訪れる場合には、グラウンドレベルで学生と接触することがないよう、あくまでも遠くからの見学に留めていただけるようご配慮願います。先週日曜日は久しぶりに晴れたこともあり、そうした方の来訪があちこちで見受けられ、無碍にも出来ず対応に苦慮しましたが、各部におかれましては「学生部からの指示を守れないと学生たちの活動が禁止となり学生に迷惑をかけることになるのでご遠慮ください」という旨をお伝えいただければと思います。

課外活動の再開を許可された団体責任者各位

屋外施設利用に限定した課外活動について、以下のとおり通知します。いずれも各団体の主体的な意志に基づいて、学生部に新型コロナウイルス感染予防対策マニュアルを提出し、許可を受けた団体にのみ適用されます。

  1. 先日ポータル配信でお知らせした7/24以降の課外活動について以下のとおりお伝えします。

  2. 現在の活動許可時間帯は7時~20時としていますが、これを21時までとします。
    ※21時は学外退去時刻ですのでこれを厳守してください。

  3. 活動時間を2時間までとしていますが、各部からの申請に応じて、密状態を避けるためなどそのほうが合理的である場合には2時間以上でも許可します。すでに競技特性に応じてアーチェリー部や陸上競技部、ゴルフ部などにはこのことを許可をしています。また守衛所での鍵貸出し運用としても部室での着替え時間は密状態を避けるため2時間の枠から除外してもらっていますので、それ以外の理由で2時間以上の活動を希望する団体はその理由を願出書に書いて提出してください。

  4. 所属連盟が主催する公式戦で本学施設を使用することについては添付した遵守事項を守ることでこれを許可します。ただし各団体からの申請に基づく個別対応となるので許可できない場合もあります。なお公式戦以外の練習試合などでは本学の施設を使用出来ません。

【PDF】所属連盟が主催する公式戦で本学施設を使用する場合の遵守事項

【問い合わせ先】学生部
TEL:0422-37-3778/3806
Mail:gakuse@jim.seikei.ac.jp
月~金の10:30-11:30/12:30-15:00 
※土曜日は閉室します。
※夏期休業期間中の学生部開室日は以下の日に限られますのでご注意ください。
8/4-5・8/20-21・8/24-28・8/31-9/4・9/7-11・ 9/14-17